山小ブログ

山小NOW >> 記事詳細

2019/03/01

カフェテリア保健授業(6年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者
 27日(水)にカフェテリア方式の保健の授業を行いました。各教員が設定したテーマで、自分の興味のあるテーマの所に行き、10人以下の小グループで話し合ったり学んだりしました。

 授業終了後各先生に様子をうかがうと、話がとても盛り上がったグループ、みんなでじっくりと考えられたグループ、自分の知らない知識を知り驚かされたグループなど、それぞれのグループで深い学びができたと聞きました。

 思春期の子どもたちは「性教育」と聞くと、「恥ずかしいもの」と感じてしまう子が多いです。しかし、実際は、命に直結するとても大切な学習です。正しい性の知識を身につけていないと、将来自分が悲しい思いをしてしまいます。今回のカフェテリアや助産師さんの話、保健の授業などで学んだことを忘れずに、中学校でもさらに深く学んで欲しいと思います。

09:15 | コメント(0)