給食室

給食室より >> 記事詳細

2022/01/13new

シェパーズパイ

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小給食
1/13(木)の献立
・米粉パン
・ABCスープ
・シェパーズパイ
・大根とひじきのサラダ
・牛乳

シェパーズパイはイギリスの家庭料理で「羊飼いのパイ」という意味だそうです。ひき肉と野菜を炒めたミートソースの上にパイ生地に見立てたマッシュポテトを重ね、オーブンで焼き上げて作ります。本来はラム肉をで作る料理なのですが、給食ではラム肉ではなく豚肉を使いました。シェパーズパイの他、フィッシュパイやコテージパイなど、イギリスには様々なパイ料理があります。

給食室では始めにミートソースを作ります。豚肉とみじん切りにした野菜(にんにく、しいたけ、たまねぎ)を炒め、村内産のケチャップと赤ワインを加え、塩、こしょう、ナツメグで味付けします。


今日は豆類の摂取量アップのために大豆を入れます。


じゃがいもはスチームコンベクションオーブンで蒸してからつぶし、牛乳、バター、塩、こしょうで味付けします。


紙カップにミートソースをいれ、その上にマッシュポテトを重ねます。



食物アレルギーの児童用に対応食も作ります。
牛乳、バター、大豆が入らないもので、見た目は他の児童用のものとほぼ同じです。


色よく焼き上がりました!
09:24 | 投票する | 投票数(0)