給食室

給食室より >> 記事詳細

2022/01/12new

キャベツメンチカツ

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小給食
1/12(水)の献立
・麦ごはん
・豆ふとわかめのみそ汁
・キャベツメンチカツ
・ツナとほうれん草のあえもの
・牛乳

今日は5・6年生がスキー教室で出かけているため、いつもより作る給食の量が少ないです。こんな日は少し手のこんだ料理を作ることができます。そこで、今日の主菜はメンチカツにしました!
メンチカツは日本生まれの洋食の一つです。ハンバーグに衣をつけて油で揚げるような料理なので手間がかかりますが、手作り・出来たての味は格別です。


給食室では鶏と豚のひき肉、玉ねぎ、キャベツ、えのき氷(卵の代わりです)、パン粉、ナツメグ、塩、コショーを混ぜてタネを作ります。成型し、周りに小麦粉をつけたらバッター液(えのき氷、小麦粉、水)にくぐらせ、パン粉をつけます。


油で揚げたらクラスの食缶に入れ、上からソースをかけます。


キャベツメンチカツのおかわりを各クラスにたくさん入れましたが、どのクラスも食缶を空っぽにして返してくれました。
08:53 | 投票する | 投票数(0)