山小ブログ

山小NOW
12345
2019/03/14new

6年へステップアップ(5年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者
 クラス替えがあり、緊張感を持ちながら始まった5年生としての205日間。音楽会、海の学習、運動会等、高学年として大きな行事を経験し、だんだんたくましさを感じられるようになってきました。

 特に3学期の新児童会発足と6年生を送る会の準備に取り組む姿は最高学年としての自覚を感じさせてくれました。4月4日からは正真正銘の6年生。さらにステップアップし、学校のリーダーとして仲間と充実した時間を過ごしてくれることと思います。春休み、健康に安全に過ごし、また元気な顔で登校してきてほしいと思います。

 1年間、明るく素直な子どもたちと一緒に過ごさせていただき、そして保護者の皆様にたくさんのご支援をいただき、私ども担任・専科職員も充実した時間を過ごさせていただきました。心より御礼申し上げます。

(5学年集合写真は略させていただきます)
17:05 | コメント(0)
2019/03/14new

1年間、ありがとうございました。(4年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者

 4年生初めの日から、明日で206日の登校となります。この1年もいろんなことがありました。いろんなことを経験して、わたしたちの今がここにあります。先週末に6年生を送る会がありましたが、そこでの発表を通して4年生の成長を感じたし、頼もしくも嬉しくもありました。6年生へのプレゼントとして発表した4年生の出し物は、自分たちにとっても価値のある発表になることを願っていました。「みんなで心を合わせて取り組むことで、学年のまとまりを感じてほしい。6年生に感謝の気持ちを持って取り組むことで”誰かのために”という相手意識をもってほしい。」という発表に向けた願いは、4年生みんなに届き、感じてくれたんじゃないかなあと思っています。

 6年生を送る会での4年発表は、「今年の6年生と言えば、ジャンケンマーン!」のセリフから始まりました。一年生を迎える会や音楽会のステージバックで登場したジャンケンマンは、6年生の象徴でした。明るく盛り上げてくれた6年生の意思を4年生が受け継ぎ、ジャンケンマンジュニアとして登場しました。6年生とジャンケンをして、6年生が勝てば4年生90人で作ったパネル文字をちょっとずつめくり、メッセージを届けるという発表をしたのです。全員で協力して行わないと成功しない大がかりな発表だったと思います。それなのに練習はたったの2回。でも、セリフもすぐに入るし、発表の流れをすぐに理解する。みんなの気持ちがそろっている雰囲気もあったし、自分から発表を作って形にしているようでした。発表するって本当はもっと大変で難しくて、時間がかかることですが、そういうところに4年生の実力が見えたのです。

 この一年間でやってきたことが、発表を通して姿として表れたように思います。そして、これからももっと積極的に発表を経験してもいいなあと思っています。次は5年生としての発表の機会になります。これからもみんなで大切なものを探し続け、もっともっとステキな学年になっていきたいと思いました。みんなも、そう感じたんじゃないかな?4学年通信をForyouにしたのは、自分以外のあなたのために活動し、活躍できる4年のみんなになってほしいという願いからでしたが、そんな願いが現実なものに近づいて4年生を終えられるんだなあと、最後の学年通信を書きながら感じたのでした。来年もみんなの活躍を楽しみにしています。1年間、ありがとうございました。


17:04 | コメント(0)
2019/03/14new

3年生終了!もうすぐ高学年!(3年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者
 本日三学期の終業式がありました。三学年の終了となります。

 先日の6年生を送る会では、大きく通る呼びかけ、みんなで息の合った呼びかけ、願いを込めたけん玉をかっこよく決めることができました。気持ちが伝えられた発表だと感じました。

 今年1年、運動会や音楽会などの全校行事をはじめ、社会見学等の学年行事、そして何より日々の学習や友だちとの生活を通して、どの子も大きく成長できたと思います。来年度からは4年生として高学年の仲間入りをします。きっと様々な場面で、存在感を見せてくれることと期待しています。

 子ども達の成長のために欠かすことのできない、お家の方のご協力ご支援のおかげです。本当にありがとうございました。
17:03 | コメント(0)
2019/03/14new

1年間ありがとうございました(2年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者
 本日で、2年生の全課程が終了しました。桜咲く頃始まった2年生の生活も、あっという間に終わりを迎えます。この1年を振り返ると、様々なことが思い出されます。

 音楽会の元気いっぱいのステージ、運動会のダンス、生活科遠足で石井味噌へ見学に行ったこと、九九の学習に必死で取り組んだこと、縄跳びやけん玉が上達したこと、生活科で山形村の探険に出かけたこと・・・など大きな行事はもちろん、学習でもいろいろなことに取り組んできました。その中で、子どもたちが大きく成長したことを実感するこの頃です。

 子どもたちが成長できたのも、お家の皆さんの支えがあったからこそです。お家の皆さんには、学校への取り組みに対し、ご理解・ご協力いただいたことに感謝の気持ちでいっぱいです。本当に今までありがとうございました。3年生でも子どもたちが大きく成長し、様々な面でよさが発揮できることを願っています。
17:02 | コメント(0)
2019/03/14new

一年間みんな大きく成長しました!よくがんばりました!(1年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者

 小学校生活最初の一年間、子どもたちだけでなくお家の皆様も不安や緊張いっぱいで過ごされてきたことと思います。すべての学習や行事が初めてでしたが、お家の方に支えていただき乗り越えることができました。この体験は子どもたちにとって大きな自信となって残り、来年度(2年生)に向かうことができます。お家では本日配布した「あゆみ」を見ながら、今年一年間のがんばりをたくさん褒めて認めていただき、来年度への意欲を持たせていただければありがたいです。

 学年担当職員で協力しながら一学年の指導をしてまいりましたが、至らないところも多々あったことと思います。お家の皆様にはいつも温かく見守っていただき、協力していただいたきまして本当にありがとうございました。


17:01 | コメント(0)
2019/03/08new

授業参観ありがとうございました(6年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者
 先週の金曜日は、授業参観日でした。今年度、また小学校最後の授業参観ということで、子どもたちが学習発表を計画し、準備を進めてきました。発表前日「緊張するなぁ」という声が聞かれました。お子さんのドキドキは伝わりましたでしょうか。

 その後の茶話会も盛り上がって良かったです。準備した写真を見て懐かしさを味わいながら楽しんでいるようでした。PTA役員さんにはいろいろ準備していただきありがとうございました。

 今月に入り、卒業式の練習が始まりました。今日は、6年生を送る会が行われました。6年生にとっては、自分たちが主役の送られる会です。あと残すは卒業式です。卒業式までついに1週間をきりました。来週は、卒業式練習や歌の練習の時間が多くあります。小学校生活の“有終の美”を飾れるよう、残りの5日間大切に過ごしていきたいです。


12:24 | コメント(0)
2019/03/08new

6年生を送る会、大成功!!(5年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者
 金曜日、6年生を送る会が行われました!

 1月末に新児童会長が決まり、2月には各委員会の役員・委員が決まり新しいメンバーで準備児童会を行うなど、来年山形小学校を引っ張っていく存在として5年生が本格的に始動した3学期。そんな5年生の集大成となる大仕事が「6年生を送る会」です。事前の準備や当日の進行は、5年生が中心になって行いました。役員を中心にステージバックの文字作りやアーチ作り、全校に書いてもらったメッセージの台紙作りをし、前日には5年生全員で体育館の装飾をする中で、6年生が卒業することを実感し、少しずつ「自分たちが最高学年になる」自覚が持てるようになった気がします。

 また6年生を送る会では各学年から発表があります。今年は6年生に「今までありがとう」という感謝の気持ちだけでなく「これからの山形小は私たちに任せて!」という思いを込めて、『明日へつなぐもの』という歌をプレゼントすることにしました。6年生が卒業してしまうことへの不安な気持ちや、でも6年生に教えてもらったこと、残してくれたものを明日につなげていきたい…といった気持ちを歌った歌で、今の子どもたちの気持ちにぴったり。本番は、そんな思いがぎゅっとつまった、とても素晴らしい歌声を贈ることができました。

 今回の経験を、6年生の児童会でも生かしていってほしいと思います。

12:19 | コメント(0)
2019/03/08new

かけがえのない1年間(4年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者
「かけがえのない」という言葉の意味を知っていますか?辞書などで調べてみると「無くなったら他に代えるものがない・この上なく大切な」という意味です。
 3学期の終わりがすぐそこまで来ている今、クラスの仲間たちや学年の仲間たちと一緒に過ごしている時間が、「かけがえのない」ものだと感じます。

 休み時間中は仲間たちで集まって、前庭や校庭へ出かけて体を動かしたり、教室内外で縄跳びやレクリエーションをして楽しんでいたりする姿がたくさん見られています。そしてどこにでも笑顔や笑い声があふれています。
 一方で授業中では、授業の準備や意識づくりを自分から進んでおこなっている姿や、自分が活動する少し先を見通して、絵の具や版画板などを取りに行く姿も見られています。
 多くを説明しなくても、これまでの自分たちの経験や実践から「これは必要なことだな」と、具体的に行動することができてきました。子どもたちと一緒に活動をしていて、とても嬉しく思います。

 また、音楽の授業では「茶色の小びん」という曲を練習し、担任の先生の前で発表をしてくれました。何時間も練習をしたわけではありませんが、個々に希望した楽器を手に持ち、発表に向けて練習をしました。
 実際に発表を見ていると、木琴の演奏者たちが同じ動きをしています。左右に動きながら、リズムよくばちを動かしています。さらに、自分の体よりも大きなアコーディオンを巧みに伸ばしたり縮めたりしながら上手に演奏をしています。
 音楽会では、自分たちの演奏を創っていくのにとても苦労をしていましたが、それを感じさせない演奏で大変感動しました。

 振り返れば、あれもこれも今に至るために必要な「かけがえのないもの」だったのだなと思います。来週は卒業式でもありますが、わたしたちにとっても大切な4年生最後の1日でもあります。自分も仲間も、みんなが元気で気持ちよく毎日を過ごせるように、目の前の出来事に対して丁寧に、そして本気の気持ちで関わっていきましょう。



シクラメンの版画も完成してきました。どれも見事に仕上がっていますね!

12:16 | コメント(0)
2019/03/08new

6年生を送る会で発表をしました!(3年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者
 本日、2時間目に6年生を送る会がありました。3年生はお世話になった6年生のために、けん玉の「大皿」「ろうそく」「山形一周」の3つの技を、7人ずつの計21人ででひろうして、6年生に感謝と激励の気持ちを伝えました。

 けん玉担当の子どもたちは、全校の前での発表は、緊張しながらも、ものすごく集中して、技をひろうしてくれました。セリフ担当の子どもたちは、体育館のステージの6年生に聞こえるように大きな声で気持ちと言葉を伝えてくれました。

 山形小学校を明るく照らしてくれたことや、中学校に元気に通ってほしいと言うことなどを伝えました。6年生の皆さん、本当にありがとうございました。
12:14 | コメント(0)
2019/03/08new

6年生を送る会(2年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山小HP管理者
 本日の2校時は、「6年生を送る会」。USAの曲にのせながら、よびかけやダンスで6年生への気持ちを元気いっぱいに表現しました。6年生も喜んでくれて、子どもたちもうれしそうでした。
 
 いよいよ終業式・卒業式が来週に迫ってきました。残りわずかな3学期、版画や文集作りも大詰めです。2年生のまとめをしっかりしていきたいと思います。



12:12 | コメント(0)
12345